四十路熟女母が息子にクリトリスの弄り方と舐め方教えてセンズリさせ太ももに精子ぶっかけられる!

美人の熟れ頃四十路母がまだ女の身体を知らない息子に教える卑猥な性教育!お豆さんと呼ばれるクリトリスの場所を自らおマ〇コ指で広げて指し示す。クリを触ると乳首と同じように硬く勃起することや舐めると女性は気持ちよくなることなど詳しく丁寧に実演!最終的には息子にクリを弄らせ十分に濡れた四十路のおマ〇コを舐めまわしてもらう淫靡なクン二をさせ身悶えして喘ぎまくる。そんな四十路熟女母のスケベな姿を見ながら息子は自分のペニスを勃起させてシゴき始めセンズリかきまくって母の太ももへドピュっと白い精液をぶっかけ発射!大満足のエロさだが熟女が貧乳なのが唯一残念であるw

▲動画は上の画像クリックで見れます